online visitor

Chinese ver. here

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

PROFILE

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

COMMENT

TRACKBACK

TAGBOARD





VISITOR MAP








paris*je t'aime

音楽と映画と旅と。パリとアジアが好き。

-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

l - l - | にほんブログ村 ranking
『サッド・ムービー』
今年〆のアジア映画はこの作品。
恋人たちの別れがテーマの作品。
テーマが分かっているだけにストーリーを追うのが
最初から悲しくて悲しくて。
最後は号泣でした。
背景がサラッとしか描かれていないので
もう少し話に厚みがあるといいのになと思いました。


l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
『喜劇王』
ずーっと観たかったシンチー作品。
落ち着いたコミカルさがよかったです。
ちょっと切なくもあり。
シンチーもセシリアもよかったですが、
一番気になったのはやはりこの作品でもカレン・モクでした。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
『食神』
ずっと前から気になっていた
チャウシンチー作品を観ました。
文字制限のあるはずの字幕が3行になるほどの台詞量。
どれだけまくしたててしゃべってるんだ!というくらい。
食神と呼ばれていた男が罠にはまり追放されたあとに、
新しい仲間と商売を始めて、というドタバタ劇。
チャウシンチーもすごいですが、真の主役はやはり
体を張ったメイクのカレンモクなのでは。。。と思います。


l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
『キサラギ』
結構前に観ていたのに
すっかりレビューが抜け落ちてました。

亡くなったアイドル追悼のために
集まった数人の熱烈なファン。
話が進んでいくうちに意外な接点が
見えてきて面白かったです。
死の真相はわかったのかわからなかったのか

とにかく俳優陣が豪華で
キャラが際立っていて最高でした☆


l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
ダートウアルズ〜♪
会社のお姉さんがお土産にVCDを買ってきてくれました。
私が北京に留学していた頃、TVでこれをよく見て
中国語を勉強していたのです。
字幕がなくても小さい子向けのアニメなので聞き取りやすくて
そしてなんともいえない懐かしさのあるアニメなのです。


l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
『ボイス』
こちらも昨日の夜中TVで鑑賞。
ホラーには強いのですが、夜はやっぱりきつい!
ドキドキしながら見ました。

霊現象が怖いのか
人間が怖いのか
最後は二転三転。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
『五月の恋』
前から観たい観たいと思っていたのですが
本日やっと観ました。
陳柏霖が自然でよかったし、内容も面白かった。
若者の軽い映画かと思ったら、お兄さんの石頭との
やりとりや、シュアンのおじいさんの話など
適度な重さのある映画だったと思う。
おじいさんは政治的なこともあって帰国できなかった
けれど現代の若い二人はもう少し自由にやり取り
できるのかな、という期待もあり。

大陸と台湾、発音が違うよ〜とアメをなめながら
話しているところが好き。

l comments(2) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
『親切なクムジャさん』
全体的に暗い話なのだけれど
この飄々と過ぎていくシーンが好き。
壮絶な復讐のお話。

イ・ヨンエがきれい。
赤いシャドウと白い肌。

思ったより印象が強くて
もう一度観たいと思える作品。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
『エブリデイ・イズ・バレンタイン』
Gyaoにて鑑賞。
恋愛映画として先は想像できるんだけど
少しドキドキしました。

セシリアは本当に美人だなぁ。
脇を固める人々が今回も楽しかった。

いつも幸せなら毎日がバレンタインって
素敵な考え方。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
『玻璃の城』
レオン・ライ、スー・チー主演のラブストーリー。
学生時代に出会った2人の長い長い愛の話。
懐かしくもあり、悲しくもあり、幸せでもある話。

香港返還の時期と絡めて
親の世代と子の世代の恋愛。
しっとりと物語が進行します。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking


1/3PAGES >>


KOKKAMANGO reshmonu