online visitor

Chinese ver. here

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

PROFILE

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

COMMENT

TRACKBACK

TAGBOARD





VISITOR MAP








paris*je t'aime

音楽と映画と旅と。パリとアジアが好き。

-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

l - l - | にほんブログ村 ranking
フェルメール展
木曜は代休を取ったので、ちょうど休みが一緒になった
友人と一緒にフェルメール展へ。
平日午前なのにすごい人。ちょっと行ってみようかくらいであれば
やめておいた方がいいかも。。。というくらいの混雑ぶりでした。
フェルメールの作品の前では特に。人の頭越しに鑑賞でした。

それでもフェルメールの作品は重厚な色使いと緻密な描写で
ため息が出そうでした。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
ヴィルヘルム・ハンマースホイ展 静かなる詩情 
21日火曜日に休暇を1日とって美術展鑑賞と東京散策に
でかけてきました♪

まずはゆっくりめに起きてから上野のハンマースホイ展へ。
デンマークの画家なのですが、静かな佇まいの中にも
しっかりとした強さがあって光の捉え方が印象的でした。
絵を見て涙が出そうになったのは初めてかも。
室内を描いた作品が多かったのですが、窓から入ってくる
光のやさしさに心が癒されました。

目録も久々に購入しました。



フェルメール展は入場制限中で断念。
l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
芸術都市パリの100年展
ずっとずっと行きたいと思っていたパリの100年展に行ってきました。
予定がなかなかつかず最終日にやっと。
朝なので結構空いてました。

絵画あり、写真あり、風刺画あり、彫像あり。
パリに生きた文化を表す作品ばかりでした。


館内で唯一撮影を許可された場所。
今回の作品を所蔵している美術館マップです。


今回購入したもの。
いつものポストカードとパリの地図が印刷された厚紙のボックス。

l comments(2) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
モディリアーニ展
日曜に国立新美術館にて開催中の
「モディリアーニ展」に行ってきました。
美術の教科書で見た代表作も。
個人蔵の作品も多く、本当に貴重な機会
だったと思います。
開館前にから並んだので、ゆったり鑑賞できました。
気に入った作品には二度三度と戻ったり。



こんなにいい天気!
l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
ロートレック展
昨日土曜日にロートレック展に行ってきました。
開館時間に合わせて行ったのですが開館と共にすごい人に。
入り口付近はかなり混雑してましたが奥は空いていて
まずまずゆったり鑑賞できました。

ロートレックはモンマルトルのキャバレーなどのポスターを
多く手かげた画家なのでモンマルトルのムーラン・ルージュのポスターや
写真が多く展示されていました。
先日パリで見たばかりなのでタイムリーな美術展でした。



そして懐かしい作品を発見。
『La Chaine Simpson』
中学の修学旅行で広島に行ったときに
ひろしま美術館で買ったポストカード。
今回でこれがロートレックの作品だった
とつながりました。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
ムンク展
金曜日に休みを取ったので
念願のムンク展に行ってきました!
入り口は少し混雑していましたが
少し進むと人も少なくて、ゆっくり鑑賞できました。

ムンクの作品はどれも力強くて
緑を多用した色彩豊かなところが好きです。

今回starry nightという作品に一目ぼれ。
小さい絵とカタログを買ってきました。
早く額縁に入れて飾りたいな。

大学時代、世田谷美術館にも展示会を観に行ったことを
思い出しました。あの時は叫びに感動。。。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
フェルメール「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展
本日、『フェルメール「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展』
に行ってきました。
平日だというのに、かなり混んでました。

今回の作品も緻密で丁寧に描かれた作品ばかりでした。
細かく質感までも表現した作品にうっとり。
今回の注目作品『牛乳を注ぐ女』はやはりすごい人だかりでした。
作品の前から離れたくないくらい素敵。

久々に美術展で英気を養うことができました。


l comments(0) l trackbacks(4) | にほんブログ村 ranking
アンリ・カルティエ=ブレッソン 知られざる全貌
マレーシア映画の前にずっと前から行きたかった
アンリ・カルティエ=ブレッソン展にも行ってきました。

どの写真も素敵。
特に中国の茶館の写真とか古い時代の写真が好きでした。
展示数も多く、見応えたっぷり。

写真集を買いたいのですが、高かったので
この展示会のカタログとポストカードで我慢しました。


l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
ガブリエル・クロフォードによるジェーン・バーキン写真展
南青山のL'ECLAIREURにて開催されている
『ガブリエル・クロフォードによるジェーン・バーキン写真展』
に行ってきました。
南青山、実は初めてだったのですが予想通りオシャレ。
つかの間のお洒落さん気分を味わってきました。

ジェーン・バーキンの写真はどれも美しい。
セルジュ・ゲンズブールの写真もあって感動。
見入ってしまいました。

そして会場で放映されている映像が素敵でした。
ジェーンのインタビュー中心に彼女のいままでの軌跡が
まとめられているような作品。セルジュはもちろん
娘のシャルロット、ルーや母親も出てきて貴重な映像ばかり。

無料でこんな素敵な時間が過ごせるなんて、と
ゆったりいい気分で会場をあとにしました。


l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
モネ大回顧展
帰省の帰りにモネ回顧展に寄ってきました。
世界各地にあるモネの作品が集まっていて
似たようなテーマごとに展示されていました。

国立新美術館にも初めて行きましたが
美術館というよりはコンサートホールのような
雰囲気でした。

平日夕方だったので休日ほど混んではなかった
ですが、それでも結構な人数でした。

l comments(0) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking


1/2PAGES >>


KOKKAMANGO reshmonu