online visitor

Chinese ver. here

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

PROFILE

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

COMMENT

TRACKBACK

TAGBOARD





VISITOR MAP








paris*je t'aime

音楽と映画と旅と。パリとアジアが好き。
<< 『オーシャンズ13』 試写会 l main l 海南鶏飯@Mu-Hung >>

-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

l - l - | にほんブログ村 ranking
『プロヴァンスの贈りもの』 試写会
『プロヴァンスの贈りもの』の試写会@中野サンプラザ
に行ってきました。

亡くなったおじの遺産を整理するべくフランス、
プロヴァンスに向かった主人公。プロヴァンスを舞台に
なじみの夫妻、おじの隠し子、恋人となる女性、
ロンドンでの仕事なとなど交えながら話が展開していきます。

この映画の魅力はやはりプロヴァンスの自然。
単調な映画化と思っていたら、テンポもよくて
笑いもあって全然あきませんでした。
マリオン・コティアールが好きなのでもっともっと
登場してもらいたかったなぁ。


l comments(0) l trackbacks(3) | にほんブログ村 ranking
-
スポンサーサイト
l - l - | にほんブログ村 ranking









トラックバック機能は終了しました。
プロヴァンスの贈りもの  称号:凡作
ロンドンで働くマックスは、おじの遺産である南仏プロヴァンスのぶどう園を訪れた。
映画細胞〜CinemaCell l 2007/10/06 12:32 AM
プロヴァンスの贈りもの
 『運命の休暇をあなたに──。 最高の恋とワインを添えて。』  コチラの「プロヴァンスの贈りもの」は、ロハスの実践者ピーター・メイルの原作「南仏プロヴァンスの12ヶ月」を30年来の友人である「ハンニバル」のリドリー・スコット監督が映画化した8/4公開にな
☆彡映画鑑賞日記☆彡 l 2007/09/01 12:18 AM
映画「プロヴァンスの贈りもの」(2006年、米)
      ★★★★☆   SF映画の名作「エイリアン」(1979年、米)、 「ブレードランナー」(1982年、米)の監督、 リドリー・スコットが「グラディエーター」(2000年、米)で 主役に使ったラッセル・クロウとコンビを組んだ。  本作で、恋愛映画も
富久亭日乗 l 2007/08/15 8:49 PM



KOKKAMANGO reshmonu