online visitor

Chinese ver. here

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

PROFILE

CATEGORY

RECENT ENTRIES

ARCHIVES

COMMENT

TRACKBACK

TAGBOARD





VISITOR MAP








paris*je t'aime

音楽と映画と旅と。パリとアジアが好き。
<< 『28週後...』 l main l 『食神』 >>

-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

l - l - | にほんブログ村 ranking
ジャック・ドワイヨン監督作品 『誰でもかまわない』 『愛されすぎて』
土曜日にフランス映画の秘宝、『誰でもかまわない』を観てきました。
フランスの田舎町で少女と恋人の男性を中心に話が進みます。
薄幸そうな少女、チンピラ風の恋人、少女に絡んでくる警官、
恋人の元妻と娘と父親、少ない登場人物のみで話が進みます。
最後の最後でえぇーという結果で終わりましたが、それはそれで
よかったのでしょうか?題名通りだなー、という感想。
そこまで長くない時間でいろいろと事件が起こり、
落ち着いているようで展開が早い。
しっかりとした前提が描かれていなくてもきちんとついていけるところが
脚本の上手なところなのかもと思いました。
チンピラ風の小柄な恋人男性がいい味出してました。
少女もまっすぐでかわいかった。


そして日曜日は日仏学院にて『愛されすぎて』。
シャルロットを観に行ってきました〜。
初の英語字幕。見事玉砕。字幕を追ってると映画についていけないし
と途中から字幕半分でシャルロットを追ってました。
脱ぎっぷりが素敵。そしてイヴァン・アタルとのやり取りにドキドキ。
同棲中の彼氏の顔があまり好みではなく、イヴァンの方がいいよなぁ
と自己中な感想で見つめてきました。
2人の間で揺れる女性の役でしたが、最後は結局。。。
『突然炎のごとく』も観てみたいです。

l comments(3) l trackbacks(0) | にほんブログ村 ranking
-
スポンサーサイト
l - l - | にほんブログ村 ranking
★monamiさんこんばんは〜

トマ・ラングマンはなぜか
ラストクリスマスのあたりのワムに
見えてしまって落ち着かなかったです。
でもでもなかなか存在感のある俳優さん
でした。お父さんめっちゃ有名な監督
なんですねー。勉強になりました!
確かにエンドロールでケイト・バリー
の名前見かけました〜☆


★noriaki78さん

意味を調べながら映画を観ているなんて
素敵ですね。ドワイヨン監督のときにも
ミーハーで当たって砕けろ的な私の横で
しっかり話すことを考えておられた姿を
思い出します。その勉強熱心な姿勢を
見習わせていただかねば!
聞えるのはフランス語、見えるのは英語、
慣れてくるとはいえ、絶対的な語彙が
なかったので全然でした〜涙。


コメントのお返事が遅くなって
失礼いたしました。
520 l 2008/09/21 12:09 AM
日曜、参加できなくてスミマセン >_<
やっぱり英語字幕きつかったですかー
最近好きな女優or監督の未公開作を
輸入DVDの英語字幕で観てるんですが
30分もしないうちに集中力に限界が…
しかも30秒毎に一時停止、辞書引いてました!

もっさりイヴァンが心残りなんで
まずはLove etc.から探しまーす :)
英語の勉強もがんばりたいです!
noriaki78 l 2008/09/17 12:56 AM
520さん、こんばんは!

>同棲中の彼氏の顔があまり好みではなく、イヴァンの方がいいよなぁ
あっ、ここにもアタリストが!

トマ・ラングマンはクロード・ベリの息子さんで
最近は俳優としてより製作者としての方が
よく名前をみかけます。
フランス映画祭にも製作者として来日されていたようです♪

この映画のシャルロット、このシーン必要?ってくらいの脱ぎっぷりですよね。
パンフレットを見返すと、ローラ・ドワイヨンとケイト・バリーの名前もスタッフにありました。
monami l 2008/09/16 11:14 PM









http://parismi.jugem.jp/trackback/464



KOKKAMANGO reshmonu